バリ 言語


バリ語を使ってみると?

この項目は、文字体系別での言語の一覧を示す。

多種多様な文化、言語、宗教が混在しているインドネシア。

その中でもとりわけ異彩を放ちながら、人々を虜にしているのが「バリ島」です。

雨季ならではの観光情報&服装ガイド 1-3 言語・宗教 バリ島は世界最大のイスラム人口をもつインドネシアの中にありますが、 イスラム教伝来以前のヒンドゥー教徒が90%を占める島です。

↓ ↓ にほんブログ村バリ島情報 バリ島のブログランキングに参加しています。

バリ島の見どころをはじめ、豊富な品揃えの中から、おすすめホテル、格安ツアー、航空券、厳選スパなど、バリ島旅行情報をご紹介します。

バリ語は圧倒的多数のバリ人の第一言語として、家庭や地域社会で用いられています。

しかし、その使用 はもっぱら話し言葉としてのもので、書き言葉としてはほとんど用いられていません。

あなたの夢がなんであれ、バリにはそのすべてを満たす魔力が満ちている。

小さな島にもかかわらず、580もの言語と方言が使われているが、英語が通じるので安心して旅を楽しもう。

バリ島独特の言語・バリ語では、話し手と聞き手の身分の違いによって異なる敬語表現があり、これを間違える事は大変失礼な事と言われています。

583の言語があると言われており、国全体では国教のイスラム教信仰者が87%にのぼり、世界最大のイスラム教徒を抱えていますが、民族によってそれぞれの文化や宗教を信仰しています。

バリ島の言語 インドネシアの公用語は「インドネシア語」です。

インドネシア語は「母国語の次に簡単な言語」と言われるくらい、覚えやすい言語です。